冷え性予防ストレツチ

  1. 筋肉を緩めて頭痛を防止する

    夏の養生法について

    季節に調和して過ごすのが、東洋医学の基本ですが、とりわけ夏の養生は定説になります。日の光のもと、木々の緑が最も生茂る夏は、人間にとってもパワーを蓄える大切な季節になります。寒くなっていく秋や冬に備え、しっかり体を準備する時期にあたります。

  2. 足の疲れ・冷えを解消するストレッチ

    足の疲れ・冷えを解消するストレッチ動画

    足の疲れ・冷えを解消するストレッチ足の筋肉は硬くなりやすいのでゆっくり行いましょう。ストレッチのポイント・弾みを付けずに・呼吸を止めないように・10秒~20秒静止する・痛みが出ない程度に柔軟性には個人差があります。ご自身が心地よいと感じられるポジションが見つかると気持ちよくできますよ。

  3. 夏バテ防止のセルフケア

    今日から始める夏バテ予防のセルフケア6選

    ①温かい物を摂取する冷たい物の摂り過ぎは、胃腸をいやすため胃の働きを悪くします。東洋医学では胃腸は食べた物を「気血」というエネルギーに変換するところ。つまり胃腸が弱る事で、体全体に悪影響を及ぼし元気がなくなります。

ページ上部へ戻る