ブログ

ストレスを解消して妊活力アップ

ストレスを解消して妊活力アップ

ストレスによりホルモンバランスが乱れる

毎日忙しい日を過ごしていると、どうしてもイライラしたり怒りっぽくなったり、時には落ち込んだりする事もありますよね。こうした感情は人間の体に悪栄養を及ばします。特にデリケートな女性の体はこうしたストレスに対して敏感に反応します。もしこのような状態が積み重なると、排卵や生理周期が乱れるなどホルモンバランスにも悪影響を及ぼします。

セルフケアでストレス解消

①外へ出て深呼吸をする

良好

イライラしたり怒りっぽくなると「頭にちが上る」といいますが、血や気が上の方に集中すると血の巡りがアンバランスになります。また、興奮状態が続くと呼吸も早くなり十分な酸素が体内に取り込まれにくくなります。そこでオススメしたいのが、「深呼吸」できることなら、外へ出て「深呼吸」をすると気分も変わり効果的です。

②香りのいいお茶や野菜を取り込む

ジャスミンティー

ストレスで滞った「気」の巡りを良くするために、香りのいいお茶や野菜がオススメです。お茶は、ジャスミンティー、ミントティー、野菜は三つ葉、大葉、しそなどがオススメです。

③日頃しない事もたまにはやってみる!

映画鑑賞

日頃仕事が忙しい人は、ストレスが溜まり、休みの日も仕事の事が頭から離れない方もおみえになります。そんな時こそ、おしゃれをして外食や観劇などで日常を離れてみましょう。また、料理も気分転換にはオススメですよ!

④自分の好きな事をやってみよう!

夫婦01

忙しくなるとどうしても自分の事が後回しになる場合があります。また、妊娠したい気持ちが強くなるとそのことばかり考えてしまい、色々な事が楽しめなくなります。自分自身の人生を楽しむことは大切です。夫婦での旅行や趣味などで二人での時間を楽しんでください。

薬を使わない体にやさしい不妊鍼灸はこちら


ぐんじ鍼灸治療院予約ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る