ブログ

猫背姿勢を改善して肩こりスッキリ

気が付けば猫背姿勢に!

長時間のデスクワークや車の運転、最近ではスマホを触る時間が増える事により姿勢が前屈みになり、いわゆる「猫背」姿勢を作りやすい環境になっています。あなたの背中はいかがですか?最近、肩・首のこり、頭痛、眼精疲労でお悩みの方。ひょっとすると「猫背」姿勢が強くなっているかもしれませんよ!猫背姿勢により首への負担が強くなり、頸椎ヘルニアやストレートネックに罹る場合もあります。

猫背が及ぼす体への悪影響

猫背の姿勢が続くと体に様々な悪影響を及ぼします。

●内臓の働きが悪くなる 

●肺が圧迫され、呼吸がしずらくなる

●息切れしやすく疲れやすくなる

●自律神経の働きが悪くなる

●肩こり・頭痛・腰痛が起こりやすくなる

 このように猫背姿勢が続くと体に様々な悪影響を及ぼします。

肩首のコリで悩む女性

猫背姿勢を改善するセルフケア

ご自宅や職場などで簡単にできる猫背を改善するセルフケアをご紹介します。

頭部のけん引運動

 ①バレーボールのトスのイメージで両手を三角形の形にします。

 ②両手の親指を後頭部と首の境目くぼんだ所におきます。

 ③その他の4本の手と手のひらは後頭部に当てます。

 ④頭を少し後ろに倒し親指で斜め情報に引き上げます。 

⑤この状態で20秒程度保持します。

詳しくは動画をどうぞ!

まとめ

1日3分!簡単にできるセルフケアです。続けてやってみると姿勢も徐々に改善されていきますよ!

肩や首こり解消の鍼灸治療はこちら


ぐんじ鍼灸治療院予約ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る