ブログ

時にはペースダウンも必要

元気だった人がうつ病に

先日久しぶりに友人から電話が 「実は体調を崩して休職している」… と意外な言葉が 学生時代は、明るく元気 だった男がどうして? 詳しく聞くと 職場での人間関係が原因で ストレスが溜まり 次第に朝起きられなくなり 会社も休みがちに 奥さんのススメで病院を 受診したところ うつ症状の初期と診断されました。診断の結果を聞いて 気が動転したのは 本人ではなく奥様の方でした。 奥様からは 主人を早く仕事に復帰 させたい! だから鍼灸治療ですぐに 治してくれ! と依頼 を受けました。確かに治療は必要ですし 鍼灸治療により症状も 随分改善されるでしょう。

一時的に良くなっても根本解決には至らない

しかし 職場に復帰しても すぐに体調がぶり返してしまっては 意味がありません。 仕事に早く復帰させたいと 焦る奥様の気持ちもよくわかります。 ただ 無理をして仕事に 復帰したばかりに もっと体調が悪くなる 場合があります。

時にはペースダウンする事も必要

時間が必要な時もある

時には少し足を 止めこれまで頑張ってきた 体を労わる時間も必要です。 きちんと体と向き合うことで 少し時間は掛かりますが 仕事にも復帰できると 思いますよ。焦って行動すると体調をさらに悪化させてしまうケースも多く目にしてきました。面倒かもしれませんが、歩みを少し遅らせる事も必要ですよ!


ぐんじ鍼灸治療院予約ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る