ブログ

果物から水分を摂って体をきれいに

寒い冬でも意識したい水分摂取

あなたは普段水分を意識して 摂取していますか? 夏の暑い日は意識して水分を 摂取しているでしょう。 でも寒くなってくると 意識して水分を摂取する事が 少なくなるのでは・・・ 皆さんご存知の通り 人間のからだの70%は 水で構成されています。 70%もあるから多少減っても 大丈夫でしょ! そう考える方もみえるでしょう。 しかし 水分を摂る量が減る事で 体に様々な悪影響を及ぼします。

水分が減ると体がよどむ

例えば 人間の体を川に例えるとしましょう。 川の水の量が少なくなると 段々と水が汚れて ごみが溜まりますよね! また、水もゴミと一緒になる事で ヘドロ化し一段と流れが悪くなります。 実は人間の体の中でも同じような 現象が起きてしまいます。 これでは体調は良くなりませんよね!

果物から水分を摂取する

そこで 健康な体にするための 簡単な習慣をお伝えします。それは 朝食の時 果物を食べること 果物の中には水分のほかに 豊富な栄養素が含まれています。 果物を摂取して体のの隅々まで 水分が行き渡れば細胞も元気になり 溜まった汚れを取り除くことができます。 これによってあなたの体の中は どんどんきれいになり 体調が良くなりますよ! 簡単でしょ! ちょっとした簡単な習慣 明日から是非やってみてください!


ぐんじ鍼灸治療院予約ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る