,

目元の「くま」に効果的な美容鍼

年齢とともに目元のくまが目立つ

年齢を重ねる毎に目の周りの「くま」が目立つようになってきた!そうお感じの女性の方もおられるでしょう。実際と当院に美容鍼で来院される方の多くが、目元の「くま」でお悩みです。

ぐんじ鍼灸治療院悩む女性

「くま」にも種類があります

一口に「くま」といっても「くま」には種類があります。

①血液の循環が悪くなるために起こる「青くま」

「青くま」の起こる原因は血液の循環が悪くなるため。酸素を十分に含んだ血液は綺麗な赤色になります。しかし、酸素少ない血液は逆に黒っぽい色になります。そのため、血液の循環が悪い状態が続くと黒っぽい血液が滞ってしまいます。目の下は他の部分に比べて皮膚がとても薄いため、結果的に透けて青く見えるのです。

ぐんじ鍼灸治療院眼精疲労

②「茶色くま」は色素沈着が原因

「茶色くま」の原因は主に色素沈着によるものです。色素沈着による「茶色くま」は加齢に伴うもの、先天的に目元に色素沈着しているものがあります。また、紫外線や皮膚の摩擦によって色素沈着をします。

ぐんじ鍼灸治療院目元くま色素沈着

美容鍼で目元の血液循環を促進!

美容鍼を行う事で期待できるものが、血液循環の促進。そのため「青くま」の効果を発揮します。また、パソコンやスマートフォンの使い過ぎによる眼精疲労、睡眠不足や過労に伴う「青くま」にも効果を発揮します。

ぐんじ鍼灸治療院美容鍼の効果

 美容鍼の詳細・料金はこちら


ぐんじ鍼灸治療院予約ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る