生活習慣

  1. 水を飲む

    夏に多いからだのトラブル・夏バテ

    夏の猛暑は体の元気をむさぼります。体を熱し、汗をしぼりとります。汗は血から作られますが、その血の役割はたくさんあります。血には体を温め活動的にする「陽」の役目と、体をクールダウンさせるラジエーターである「陰」の役目があります。

  2. 風邪をひかない体質づくり

    耳鳴りの予防法

    耳鳴りとは耳鳴りとは、特に音はないけれど、何となく音があるのを感じてしまう状態の事をいいます。耳鳴りの異常の原因として多いのは、内耳の蝸牛(かぎゅう)という場所の異常によって起こると考えられています。また、耳以外の疾患の他にストレスや何らかの病気が原因で耳鳴りに起こる事があります。

  3. 自律神経のバランスを整える方法

    自律神経のバランスを整える方法

    自律神経とは?最近よく耳にする自律神経。そもそも自律神経って何?自律神経とは、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するための神経で、生命活動維持のために常に働き続けてくれる重要な神経なのです。自律神経は2種類からなる自律神経は交感神経と副交感神経の2種類からなります。

  4. 長引く倦怠感や疲労を解消する

    長引く倦怠感や疲労を解消する

    倦怠感や疲労をあなどってはいけない!特に運動をしたり酷使したわけでもないのに何となく疲れが取れない。朝起きても体がスッキリしない。仕事中も体が重く集中力が湧かない。そんなお悩みありませんか?特に冬は寒さの影響で血行が悪くなり、日照時間も短いことから、気分的にも重たくなりますよね。

  5. 自律神経のバランスを整える方法

    病気をチャンスと捉えて

    日々の激務気が付けば体調不良に先日当院を訪れた 患者様で帯状疱疹に罹った 方が来院されました。 お話を伺うと非常に激務な上 生活習慣もかなり不規則。 役職についているため ストレスもかなり多いそうです。 患者様のご希望は 帯状疱疹による痛みを とって欲しいとの依頼でした。

  6. 疲れた時こそ軽い運動を!名古屋市千種区鍼灸ぐんじ治療院

    疲れた時こそ軽い運動を!

    あなたの疲労回復方法は?あなたは疲れたとき どのように過ごされますか? ベッドやソファでゴロゴロ横になる?お酒を飲んでくつろぐ、お風呂にゆっくり浸かる、趣味を楽しむなどそれぞれ色々な方法で疲れを癒されるでしょう!積極的休息で疲労回復を早める!休息には 大きくわけて2種類あります 。

  7. 女性特有の不調に効果的なツボ療法・足の疲れ

    むくみをあなどってはいけません!

    むくみをあなどってはいけません!放置しておくと冷え性に! むくみでお悩みの女性の方 夕方になると 象のようなふくらはぎになる! こんな経験ありませんか? このむくみ 放置しておくと 冷え性を招くことに なりますよ! というのも むくみを起こすということは 足の循環が悪くなっている証拠 つまり 体の隅...

  8. 春の養生法について

    病の兆候を見逃すな!

    命にかかわる疾患に襲われる!日に日に寒さが 厳しくなってきました. 寒さの影響で風邪やインフルエンザをはじめ、狭心症や心筋梗塞など 体調にも悪影響を及ぼします。なかでも 特に気を付けて欲しいのが 心臓疾患や脳血管疾患。

  9. 不眠を解消する方法

    連休中の過ごし方で気を付けたい事

    いよいよお正月休みいよいよ今年も残すところあと3日になりました。明日からお正月休みに入る会社も多いのでは。 仕事がお休みの方は ゆっくり過ごせますよね 仕事がある日は 朝早く起床して支度が必要ですが お休みとなれば話は別! たまの連休。

  10. ちょっとした方法で心が穏やかに

    ちょっとした方法で心が穏やかに

     あなたのストレス解消法は?あなたはストレスを感じた時 イライラが溜まった時 自分の思うように物事が進まない時 そんな時 どのように気持ちの安定を 図っていますか? 過度なストレスは 体調不良を招く原因にもなります! 今,過度なストレスが原因で 体調を崩す方が大変増えています。

ページ上部へ戻る