春の体のトラブル

  1. 春の養生法について

    春の養生法について

    春の過ごし方で一年が決まる?春になると、自然界では緑が芽吹きだし、動物は冬眠から目覚めます。同じように、人間の体も冬の眠りから目覚め、新陳代謝が活発化。心や体にたまった老廃物を出し、生まれ変わろうとする大掃除の季節でもあります。肌荒れ、湿疹、自律神経、ホルモンバランスの乱れを起こしやすくなります。

  2. 春に多い体のトラブル 風邪

    春に多い体のトラブル 風邪

    春の風邪は治りにくい春の風邪は冬に起こる風邪と違ってなかなか治りにくいもの。咳や鼻水、微熱が続くなど症状がしつこく残ってスッキリしません。特に暖冬の後の春の風邪はしつこく長引くことが多くみられます。東洋医学では、風邪というのは冬の「寒」が体に侵入しようとすることから始まるとされています。

ページ上部へ戻る