女性の健康

  1. 心身をリセットする簡単な習慣

    【毎日忙しく動いていませんか?】家事や仕事など忙しくなると気分が高揚し動きも段々と早くなりますよね。年末になると特に気ぜわしくなり、知らず知らずのうちに行動が早くなりがちになります。先日も車で外出した際、猛スピードで走り抜け車線変更を繰り返す車がいました。

  2. 物事の捉え方を変えれば健康になれる!

    【患者様のお言葉に感動】先日患者様からこんな お話を伺いました。「病気になったことを契機に生活習慣を見直しました」「おかげで体調も良くなり大きな病気になる事を予防できた」この言葉に私感動しました! 【病気になったら悲しむはず・・・】 なぜなら多くの方は病気に罹ったことを悲しく思い、嘆くでしょう。

  3. 腸腰筋を伸ばして腰痛を撃破!

    【下半身と上半身を結ぶ大切な筋肉】腸腰筋は、大腰筋・小腰筋・腸骨筋の3つからなる筋肉です。場所は背骨から太ももの骨に付着しています。丁度体の中心を通過する筋肉です。  【日常生活動作で大きな働きをする】腸腰筋は下半身と上半身を結ぶ筋肉です。主な働きは股関節を曲げたり骨盤を前に倒します。

  4. 新年を気持ちよくスタートする簡単な方法

    【今年も残すところわずか!】今年も残すところあとわずかになりました。今年は12月に入り急に寒さが厳しきなりましたが体調を崩すことなく元気に過ごしていますか?私の周りでは風邪をひいて熱を出す人、胃腸の調子を崩す人など体調を崩す方も増えています。

  5. 心身の緊張をリセットする方法

    表情やしぐさで体調がわかる?「何かあったの?」あなたは同僚からこんな言葉を言われた事ありませんか? 自分では平穏を装っているけど周囲の人から見ると いつもと表情が違う・・・ 人は何か心配事があったり悩み事や苦しい事があると表情やしぐさにあらわれます。

  6. 生理のタイプ別体質改善アドバイス【気滞タイプ】

    【気滞タイプ】気が滞っている症状・生理前のイライラ・落込み、むくみが激しい・生理周期が不安定・ストレスがたまりやすい、ストレスに弱い・おなかが張って、げっぷ、おならがよく出る・肩こりや首のコリが気になる・ニキビができたり肌荒れしやすい 深呼吸と香りでリラックス。

  7. 生理のタイプ別・体質改善アドバイス【お血タイプ】

    【お血タイプ】血の巡りが悪い症状・生理痛が強い・生理が遅れぎみ・経血量が多くて粘りがある。

  8. 自律神経失調症と思ったら・・・

    【検査では特に異常がないのに不調が続く】肩こり、頭痛、便秘、不眠、胃の不快感など自覚症状があるのに、検査をしても特に異常が見つからない。処方された薬を飲んでも症状が改善されない。それどころか、薬の副作用で体調が悪くなってしまう。気が付けば病院巡りを繰り返す。このような方が増えています。

  9. 生理でわかる!あなたの体質

    生理の時の体調や経血、生理周期で体質がわかる毎月の生理は女性の体質を見分ける重要なポイントとなります。生理前後の体調や生理周期、生理の日数、経血の色などの違いが体質を知る手掛かりになるのです。また、周期や日にちが増えたり減ったりという「変化」も体質の変化ととらえて重要視されます。

  10. 冬に多いからだのトラブル ・肩こり

    【現代人は肩こりになる生活をしている?】私たち現代人の生活を振り返ると肩こりになる事ばかりしています。中でも、パソコン作業やスマートフォンなどに触れる機会が増加している事が大きな要因です。最近は大人だけでなく、子供にも同様の症状が拡がっています。

ページ上部へ戻る