冷え症

  1. 筋肉を緩めて頭痛を防止する

    夏の養生法について

    季節に調和して過ごすのが、東洋医学の基本ですが、とりわけ夏の養生は定説になります。日の光のもと、木々の緑が最も生茂る夏は、人間にとってもパワーを蓄える大切な季節になります。寒くなっていく秋や冬に備え、しっかり体を準備する時期にあたります。

  2. 女性特有の不調に効果的なツボ療法・足の疲れ

    女性特有の不調に効果的なツボ療法・足の冷え

    女性に多い不調を薬を使わずに自分でケアする「ツボ療法」をご紹介します。これは東洋医学の治療法で用いられるものです。生理痛や月経前症候群、肩こり、腰痛、頭痛、冷え、むくみなど女性に多い10の不調に効果的なツボ療法をご紹介します。今回は「足の冷え」です。

  3. 女性特有の不調に効果的なツボ療法・足の疲れ

    むくみをあなどってはいけません!

    むくみをあなどってはいけません!放置しておくと冷え性に! むくみでお悩みの女性の方 夕方になると 象のようなふくらはぎになる! こんな経験ありませんか? このむくみ 放置しておくと 冷え性を招くことに なりますよ! というのも むくみを起こすということは 足の循環が悪くなっている証拠 つまり 体の隅...

  4. 風邪を予防するためのちょっとした工夫

    足の疲れ・むくみ・腰痛を予防する方法

    【夕方になると足のむくみが気になる】長時間のデスクワークや 立ち仕事で足がパンパン 夕方になる頃にはふくらはぎが 腫れ上がってしまい 靴下の跡がクッキリ残る こんなお悩みの方お見えになります こうした足の疲れやむくみの 原因に挙げられるのが 循環障害。

  5. 千種区鍼灸ぐんじ治療院自分でツボ押し

    仕事中の足の冷えを解消する方法

    【血の巡りをアップする!】仕事や家事などをしていても体に冷えを感じる方同じ姿勢や同じ筋肉ばかり使っていると筋肉は硬くなり、血行が悪くなります。血行が悪くなることで、体の隅々にまで血液や栄養素が行き届かず冷えを生じるようになります。

  6. 肩こり ぐんじ治療院

    冬に多いからだのトラブル ・肩こり

    【現代人は肩こりになる生活をしている?】私たち現代人の生活を振り返ると肩こりになる事ばかりしています。中でも、パソコン作業やスマートフォンなどに触れる機会が増加している事が大きな要因です。最近は大人だけでなく、子供にも同様の症状が拡がっています。

  7. 足の冷えむくみ解消

    足スッキリ!冷え・むくみを解消すれば体調良好!

    足は第二の心臓人間の体を支える足。足には体を支える働きのほかに歩く、立ち上がるなど日常生活に非常に重要な役割を果たしています。なかでも、太ももやふくらはぎの筋肉は大きな力を生み出すだけでなく、血液の循環にも大きく関与するとても重要な筋肉です。

ページ上部へ戻る