むくみ

  1. 女性特有の不調に効果的なツボ療法・足の疲れ

    女性に多い不調を薬を使わずに自分でケアする「ツボ療法」。これは東洋医学の治療法で用いられるものです。生理痛や月経前症候群、肩こり、腰痛、頭痛、冷え、むくみなど女性に多い10の不調に効果的なツボ療法をご紹介します。今回は足の疲れです。

  2. むくみをスッキリ解消する

    女性に多いむくみ一日中同じ姿勢で仕事をしていたり、立った姿勢で長時間仕事に従事すると、血流が悪くなりむくみが起こりやすくなります。軽いむくみであれば、一晩休めばもとに戻りますが、慢性化するとむくみも戻りにくくなり、冷え症などを招きます。

  3. 体の中の水分代謝を良くしよう!

    こんな状態が出たら要注意!あなたは毎日お通じはありますか?最近は、偏食やストレスなどの影響で便秘に悩む方が増えています。以前は便秘に罹るのは女性がとても多かったのですが最近は男性でも便秘を訴える方が増えています。体の中に便つまり老廃物が蓄積する状態は不調を示すサインとも言えます。

  4. むくみをあなどってはいけません!

    むくみをあなどってはいけません!放置しておくと冷え性に! むくみでお悩みの女性の方 夕方になると 象のようなふくらはぎになる! こんな経験ありませんか? このむくみ 放置しておくと 冷え性を招くことに なりますよ! というのも むくみを起こすということは 足の循環が悪くなっている証拠 つまり 体の隅...

  5. 足の疲れ・むくみ・腰痛を予防する方法

    【夕方になると足のむくみが気になる】長時間のデスクワークや 立ち仕事で足がパンパン 夕方になる頃にはふくらはぎが 腫れ上がってしまい 靴下の跡がクッキリ残る こんなお悩みの方お見えになります こうした足の疲れやむくみの 原因に挙げられるのが 循環障害。

  6. 女性の不調に効果的な10のツボ

    女性に多い不調を薬を使わずに自分でケアする方法をご紹介します。今回ご紹介するのは「ツボ療法」。これは東洋医学の治療法で用いられるものです。生理痛や月経前症候群、肩こり、腰痛、頭痛、冷え、むくみなど女性に多い10の不調に効果的なツボ療法をご紹介します。

  7. 朝体が冷えている時の血流アップ術

    【いきなり動かずほぐして血流アップ】布団から早くでなきゃと思いつつも、体が冷えて動かないと悩む方も多いのでは。通常眠っている間は体温が下がるために起床時は一日の中でも一番低い状態になります。さらに眠っている間は、体を動かさないので血の巡りが悪くなります。

  8. 足スッキリ!冷え・むくみを解消すれば体調良好!

    足は第二の心臓人間の体を支える足。足には体を支える働きのほかに歩く、立ち上がるなど日常生活に非常に重要な役割を果たしています。なかでも、太ももやふくらはぎの筋肉は大きな力を生み出すだけでなく、血液の循環にも大きく関与するとても重要な筋肉です。

ページ上部へ戻る