gunjiの記事一覧

  1. 病気をチャンスと捉えて

    日々の激務気が付けば体調不良に先日当院を訪れた 患者様で帯状疱疹に罹った 方が来院されました。 お話を伺うと非常に激務な上 生活習慣もかなり不規則。 役職についているため ストレスもかなり多いそうです。 患者様のご希望は 帯状疱疹による痛みを とって欲しいとの依頼でした。

  2. ストレスが原因で糖尿病になる

    糖尿病は国民病今や国民病といわれる糖尿病 糖尿病患者・糖尿病予備軍を 合わせると国民の5人に1人が 該当するとの統計が出ています。また近年糖尿病予備軍は成人だけでなく、子供にも広がりつつあります。

  3. 疲れた時こそ軽い運動を!

    あなたの疲労回復方法は?あなたは疲れたとき どのように過ごされますか? ベッドやソファでゴロゴロ横になる?お酒を飲んでくつろぐ、お風呂にゆっくり浸かる、趣味を楽しむなどそれぞれ色々な方法で疲れを癒されるでしょう!積極的休息で疲労回復を早める!休息には 大きくわけて2種類あります 。

  4. 胃腸を整えて風邪を予防する

    かぜに対する予防法を皆さんは風邪を予防するために何かされていますか?外出から帰ってきた際の手洗いやうがい、体の疲労を取り除くために、休養をしっかりとったり、食事をしっかり摂取するなど色々な方法があります。かぜは万病の元東洋医学ではかぜのことを風邪といいます。

  5. 忙しい時こそゆっくり動いてみる

    バタバタと忙しく動いていませんか?あなたは仕事が忙しくなってきたり 何となくイライラしている時って 慌ただしくバタバタと動いてしまう事 ありませんか? 例えば食事。慌ただしく忙しく過ごしていると 無意識のうち食べるのが速くなりますよね。

  6. 季節に合わせた食習慣で体調管理

    体調はいかがですか?今年は冬らしからぬ気候が続いていますが あなたは体調を崩すことなく 元気に過ごしていますか? 私の周りでは 風邪をひいて高熱を出す人 胃腸の調子を崩す人など 体調を崩す方も徐々に増えています。

  7. 安易に薬に頼っていませんか?

    安易に薬に頼っていませんか?あなたは体調が悪い時安易に薬を飲んでその場しのぎをしていませんか?例えば 仕事が忙しくなると 頭痛になる方がみえます。 そんな時 つい頭痛薬に手が伸びてしまう。 確かにその場は 症状が楽になるかもしれません。

  8. お正月休みできる腰痛予防のセルフケア

    お正月休みに簡単にできる腰痛防止のセルフケアを ご紹介します。

  9. 2016年 私のミッション

    新年あけましておめでとうございます。

  10. むくみをあなどってはいけません!

    むくみをあなどってはいけません!放置しておくと冷え性に! むくみでお悩みの女性の方 夕方になると 象のようなふくらはぎになる! こんな経験ありませんか? このむくみ 放置しておくと 冷え性を招くことに なりますよ! というのも むくみを起こすということは 足の循環が悪くなっている証拠 つまり 体の隅...

ページ上部へ戻る